5ベスト SiteGround 代替案(番号#1は素晴らしい)

This article was revised and updated on May 2021.

あなたが探している場合 SiteGround alternative, then this article is just for you.

私が使用している SiteGround いくつかのWebサイトをホストすることはもちろん、期待どおりの結果が得られない場合はイライラします。

SiteGround you start at a high-ish price and gradually end up paying more than 3 times the initial pricing for subsequent renewal. Isn’t that a little unfair?

それがすべてではありません。 SiteGround 計測されていないトラフィックを提供すると主張しているが、すべてのプランは毎月の訪問が制限されている。 これはスロットルではありませんか? トラフィックを拡大する計画がある場合、これは確かに恐ろしいことです。

This is exactly what I will cover here and provide you with 5 SiteGround 代替案

ホスティングピル5ベスト SiteGround 代替案
  1. GreenGeeks (私のお気に入り)
  2. Bluehost
  3. Interserver
  4. Dreamhost
  5. A2 Hosting

SiteGround Alternative No.1: GreenGeeks

GreenGeeks バナー
GreenGeeks is the only eco-friendly hosting platform that I recommend as a good SiteGround 選択肢。

GreenGeeks ほぼ10年になります。 最も有名ではありませんが ホスティング プラットフォーム、 GreenGeeks 確かにいくつかの点で有望と思われます。

理由1 –稼働時間の保証:

greengeeks uptime
GreenGeeks 良好で一貫した稼働時間を提供します。 ほとんどの場合、それは一定の100%を維持します uptime.

GreenGeeks 共有ホスティングの99.9%の稼働率を保証します。 これはある意味で稼働時間を安心させます。 悲しいことに SiteGround は共有ホスティングにそのような保証を提供しません。

理由2 –価格:

GreenGeeks あなたに3つの計画を与えます 共有ホスティング。 最も基本的なプランには多くの便利な機能が含まれていますが、2.95年間のプランを選択した場合でも、月額わずか$ 3です。

注目すべき、 GreenGeeks それは計画と価格に関しては柔軟性を提供します。 最小限の1か月プランまたは最大3年間プランを選択できます。

GreenGeeks 予定
GreenGeeks プランにはセットアップ料とドメイン登録料が含まれています。 実際には、ほとんどのサービスに追加料金を支払う必要はありません。

逆に、これに SiteGround、ご存じのとおり、このような価格設定の柔軟性はなく、より高価です。

理由3 –セキュリティ機能:

Webサイトのホスティングに関しては、セキュリティが主に重要です。

GreenGeeks セキュリティの問題を最もよく理解しています。 すべての計画は、最低限のLet's Encrypt Wildcard SSLを対象としています。

さらに、プレミアムSSLを選択できます。 のインフラストラクチャ GreenGeeks スケーラビリティとともに最大のセキュリティを提供するコンテナベースのテクノロジーを使用します。

ホスティングアカウントの分離、サーバーのXNUMX時間監視、プロアクティブなウイルスとマルウェアのリアルタイムセキュリティスキャン、セキュリティパッチの自動アップデート、強化されたSPAM保護、夜間バックアップのスケジュール設定を提供します。

GreenGeeks 完全に欠けているいくつかの高度なセキュリティ機能を提供します SiteGround.

理由4 –アドオン:

GreenGeeks すべての計画の一部としてバックアップと復元が含まれます。 無料のウェブサイトの移行と一緒に無料のドメイン名を取得します。

すべてのプランには24時間年中無休のテクニカルサポートが含まれています。 GreenGeeks 開発者にやさしく、幅広いテクノロジーをサポートしています。 eコマースホスティングを選択した場合は、ショッピングカートを無料でインストールできます。

世界 プラン 無料のドラッグアンドドロップビルダー、無料のメールアカウント、無制限のデータベース、cPanel、softaculousが含まれます。

理由5 –スロットルなし:

GreenGeeks スケーラブルなコンピューティングリソースを提供します。 複数のデータセンターがあり、SSD-RAID 10ストレージが含まれています。

データベースとサーバーは最適化されており、キャッシュを介して適切な速度を提供する無料のCDN統合が含まれています。

GreenGeeks Performanceまたは、パワーキャッシュを選択することもできます。 冗長インフラストラクチャは、スロットリングを最小限に抑えて無制限の帯域幅を提供します。


SiteGround Alternative No.2: Bluehost

BlueHost バナー

First, I would suggest Bluehost 善として SiteGround alternative. This is a popular ホスティング プラットフォームであり、WordPressに正式に推奨されています。

Bluehost 世界中で2万以上のウェブサイトを運営しています。 多様なサービスと明確な機能を備えており、ウェブサイトのホストを容易にします。

理由1 –スロットルなし:

This is my first reason, for Bluehost being a good SiteGround 代替。 すべてのプランには標準的なパフォーマンスがあります。 基本計画では、50 GB SSDストレージを提供しています。

すべてのプランは、計測されていない帯域幅をサポートしています。 計画にはいつでもスケーリングできるリソースの制限があるかもしれませんが、これは決して成長を制限するものではありません。

かなりのパフォーマンスを提供するために、CloudFlare CDNとともにSSDストレージでサポートされています。

理由2 –価格:

Bluehost 基本的な4つの計画を提供します プラン 月額$ 2.95から。 これは単一のWebサイトには十分です。 プランは月額$ 7.99で更新されます。 SiteGround.

BlueHost 予定
すべてのプランには、ドメイン、バックアップ、基本的なセキュリティ機能、カスタマーサポート、SSL証明書が含まれており、リソースを即座にスケールアップできます。

理由3 –機能:

Bluehost 共有、専用、VPS、WordPressホスティングをサポートします。 ドメイン登録は、サインアップすると1年間含まれます Bluehost.

Bluehost Weeblyを使用した組み込みのWebサイトビルダーでWebサイト構築機能を提供します。 または、次のことができます WordPressを使用する または他の利用可能なサードパーティのオプション。

アドオンとして、SiteLock、Unique IP、CodeGuard、ドメインプライバシー、スパム保護、アクセス制御、Spam Expertなどの追加機能を利用できます。

理由4 –カスタマーサポート:

あなたが到達することができます Bluehost チケット、チャット、メール、電話によるカスタマーサポート。 チャットと電話を使用すると、即座に応答します。

WordPressの専門知識があり、24時間年中無休の技術サポートや販売クエリを提供します。 Bluehost ウェブ専門家との無料相談を提供します。

ウェブエキスパートは、ブログ、ウェブサイト、トラフィック生成、SEO、ウェブセキュリティ、スピード、デザインでユーザーを支援します。 また、ウェブデザイン、SEO、コンテンツ作成で機能するマーケティングサービスも含まれています。

理由5 – WordPressホスティング:

Bluehost WordPress Webサイトの推奨ホスティングパートナーです。 このホストは8,50,000以上のWordPress Webサイトをホストしています。

これとともに、 Bluehost WordPressをサポート ホスティング プランは$ 2.95 /月から。 これには、WordPressのインストール、更新が含まれ、ステージング環境が提供されます。

複数のテーマで構築されており、より高度な機能が必要な場合は、WP Proプランを選択できます。 Bluehost eコマースもサポートしています WooCommerce $ 6.95 /月から始まる計画。


SiteGround Alternative No.3: Interserver

siteground alts april interserver

1999年から存在しており、 InterServer is no slouch in the hosting world. Yet it’s not nearly as famous as SiteGround and its big competitors.

It’s one of the more unique web hosting companies, which could make it a great option for many seeking alternatives to SiteGround.

主な理由 InterServer 良いです SiteGround alternative: a strong product offering, with better value for the money. In particular, it’s a great host for those on a budget.

あなたはもっと読むことができます どのように良いです InterServer really is here. But in the meantime:

Reason 1 – Price:

InterServer is a great budget host because its web hosting pricing is very low, and very simple:

結局のところ、 InterServer offers just one web hosting plan. This single plan is a one-size-fits-all plan, but it costs just $2.50 a month.

And despite costing such a low amount, it packs in the features you’d expect of higher-tiered web hosting packages offered by leading companies (including SiteGround).

Now in fairness, InterServer does offer a higher quality version of web hosting with amped up technology at higher cost.

However, there’s no denying that the standard web hosting plan costs a lot less than comparable plans at SiteGround.

Part of that is because of the features, of course, which leads me to the next point:

理由2 –機能:

These are the basics of InterServer’s standard web hosting plan:

SiteGround alts april interserver-特徴

Right off the bat, we can see that it’s competitive with SiteGround is more expensive web hosting plans.

SiteGround also offers a free website builder with its first tier, as well as email, SSL, and caching—but at much higher cost.

さらに、 InterServer doesn’t limit storage or bandwidth.

That might make you suspicious, as shared servers don’t REALLY have unlimited resources, but InterServer keeps all shared servers at 50% capacity, so customers can grow without fear of hitting resource limits.

This plan also includes Inter-Insurance, which guarantees that InterServer will clean up hacked accounts and sites for FREE.

Inter-Proxy caching and CloudFlare CDN (content delivery network) also put the plan on par with SiteGround’s caching features.

Reason 3 – Performance:

If we’re being honest, according to our test site, InterServer’s uptime isn’t the best.

However, there is something InterServer エクセル:

SiteGround alts april interserver-パフォーマンス

速度。 InterServer’s response times are consistently around the 300ms mark—often below, and rarely over 400ms.

これは作る InterServer one of the fastest web hosts we’ve measured, and we’ve measured a lot of companies. So while the uptime isn’t perfect, the speeds are certainly a strong advantage.

Reason 4 – Better for niche hosting needs:

SiteGround offers just a few standard hosting services—shared web hosting, WordPress plans (that are basically shared web hosting), and cloud hosting.

対照的に、 InterServer 以下を提供します:

  • Standard web hosting
  • Boost web hosting
  • CMS hosting (not just WordPress, but also Joomla, Magento, and Prestashop)
  • VPS hosting (including VPS for Windows, WordPress, and various Linux distributions)
  • Dedicated servers (including variations like storage servers, rapid-deploy servers, etc)

InterServer also offers hosting for those who specifically need ASP.NET for hosting or developing their projects:

siteground alts april interserver-unique offering

Reason 5 – Better for non-profits and students:

InterServer offers unique hosting plans for non-profits and students. These are essentially the standard web hosting plans, but…

siteground alts april interserver-nonprofits

うん。 InterServer offers free hosting to non-profits. For students, InterServer また、提供しています 無料ホスティング, but just for the first year.

In both cases, however, these are great deals and are unique in the hosting world—and SiteGround doesn’t offer anything close to these.


SiteGround Alternative No.4: Dreamhost

siteground alts april dreamhost

DreamHost のようなものです SiteGround in that it powers millions of websites, and is one of just three web hosting providers recommended by WordPress.org.

However, most of the similarities end there. DreamHost offers a lot of great advantages over SiteGround, including better value for the money and a wider range of products, among others.

あなたは私をチェックアウトすることができます の完全なレビュー DreamHost 詳細を見る. Otherwise, here’s the gist:

Reason 1 – Price:

If there’s one advantage DreamHost CLEARLY has over SiteGround, it’s price.

ことを忘れないでください SiteGround’s web hosting plans range from $6.99 to $14.99 a month, and renew at $14.99 to $39.99 a month (at the time of this writing).

Meanwhile, this is what DreamHost オファー:

SiteGround alts april dreamhost 物価

As you can see, these two tiers come at far lower cost. Additionally, their renewal prices are significantly lower than SiteGround’s renewal prices.

さらに、 DreamHost makes paying much more flexible. Customers can easily pay for one-year terms without significantly raising the cost, and even the month-to-month plans aren’t as expensive as other providers’ monthly payment plans.

Plus, it’s not just web hosting. DreamHost’s other hosting products are significantly more affordable:

DreamHost’s cloud hosting starts from $4.50 a month and prices are highly customizable, and the VPS hosting ranges from $10 to $80 a month over four tiers.

対照的に、 SiteGround’s cloud hosting plans start from $100 a month and extend to $400 a month over four tiers.

Now in fairness, those are managed plans, and managed hosting always costs a lot more. But even so, it’s pretty clear DreamHost has far lower prices for similar products.

理由2 –機能:

DreamHost’s two shared web hosting plans come with the following features:

siteground alts april dreamhost-特徴

Generally speaking, these are similar to SiteGround’s web hosting plans in what’s offered.

However, some distinct things are superior in DreamHost’s offering:

DreamHost’s first tier starts users off with 50GB of SSD storage, whereas SiteGround starts users off with 10GB, then 20GB, and finally 40GB—and that’s for significantly higher prices.

第二に、 DreamHost doesn’t limit websites outside of its entry-level plan, whereas SiteGround does (5 sites max using its third tier).

Both hosts offer useful WordPress-related features in their web hosting plans, but even there, DreamHost stands out for offering a website builder plugin free—a great help to beginners.

A similar trend holds for other types of hosting offered by these respective companies (e.g., WordPress hosting, VPS/cloud hosting, etc).

So while there are definitely good features offered by SiteGround, DreamHost is a lot better at offering more of the basics, and at lower cost.

Reason 3 – Performance:

According to our test site, DreamHost has pretty solid performance:

siteground alts april dreamhost uptime

99.988% has also been the uptime score for the last month alone, which means there was only 5 minutes of downtime over the course of the whole month—very close to a score of 99.99%, which would translate to 4 minutes of downtime.

Admittedly, the speeds are closer to average than fast—but they’re not on even on the worse side of average.

とにかく、 DreamHost sites clearly enjoy consistently solid performance.

Reason 4 – Better range of hosting services:

If shared web hosting isn’t your thing, SiteGround only offers you a few other options: WordPress hosting (which is basically its shared web hosting plans but tweaked) and pricey cloud hosting.

対照的に、 DreamHost 提供しています:

  • 共有ウェブホスティング
  • WordPress shared web hosting
  • マネージドワードプレスホスティング
  • VPSホスティング
  • クラウドホスティング
  • 専用サーバーホスティング

プラス、 DreamHost offers WordPress-oriented versions of VPS, cloud, and dedicated plans for those who want them specially set up.

公平に、 SiteGround’s cloud plans are managed, and that’s not something DreamHost offers. Nonetheless, at least DreamHost gives you the option of unmanaged plans, and for a variety of hosting products.

Reason 5 – Better for WordPress beginners:

両方 SiteGround 影響により DreamHost are good for WordPress. But DreamHost leans a lot more heavily into supporting WordPress sites.

One example is the product offering I talked about above:

DreamHost not only offers WordPress features with web hosting, a WordPress-specific version of web hosting, and WooCommerce hosting—all things that SiteGround does too—it also offers managed WordPress hosting.

Plus, like I said, DreamHost offers WordPress-friendly versions of its VPS, cloud, and dedicated plans. These are basically the same as their regular VPS/cloud/dedicated plans, but with extra support for setting up WordPress.

だから、 DreamHost has a lot more customer support dedicated to setting up and managing WordPress sites, and a very solid customer support team of WordPress experts.


SiteGround Alternative No.5: A2 Hosting

A2 hosting バナー
私のXNUMX番目の選択肢 SiteGround is A2 Hosting. A2 hosting さまざまなホスティングオプションがあり、WindowsおよびLinuxホスティングをサポートしています。

優れた稼働時間のコミットメントと多くの機能により、 A2 Hosting 提供することがたくさんあります。 A2 Hosting 予算にやさしいオプションであり、適切に機能します SiteGround 選択肢。

理由1 –稼働時間とパフォーマンス:

When it’s about shared hosting, most hosting platforms do not provide an uptime guarantee. Contrary to this, A2 hosting 99.9%の稼働率を保証します。

A2 hosting uses SSD storage and provides unlimited space and unlimited bandwidth. The higher end plans provide Turbo servers which provide 20 times the speed.

A2 Hosting 稼働時間

Having monitored A2 hosting speed and uptime, I can clearly state that A2 hosting provides an average of 99.98% uptime. For shared hosting, this is a substantial uptime.

a2 hosting uptime

これが違いです SiteGround uprightは、共有ホスティングで稼働時間を保証していません。

理由2 –プランと価格:

A2 hosting at a higher level support multiple types of hosting. This includes Shared hosting, WordPress hosting, VPS hosting, and Dedicated hosting.

A2 Hosting 予定

彼らの最も人気のある共有ホスティングプランについて言えば、これは$ 3.92 /月から始まります。 これは3つの異なる計画を提供します。

A2 Hosting 共有プラン

With a lot of versatile plans, A2 hosting provides a better choice of plans and is equally affordable. The plans have any time money back guarantee.

したがって、プランはほぼ同じ価格です SiteGround。 ただし、よく見ると、更新のほうが安価であることがわかります。 A2 hosting と比較して SiteGround.

理由3 –セキュリティと信頼性:

A2 hosting offers good inbuilt security features. To start with A2 hosting provides Let’s Encrypt SSL certificates.

In case you have a particular SSL requirement, then you certainly will find a good choice while using A2 hosting. You can have SSL for a single site or have a wildcard SSL for multiple sites. Also supported is premium and advance SSL.

To protect your website, A2 hosting provides HackScan protection which is included in the plan.

A2 hosting Hack scan

セキュリティには、デュアルファイアウォール、ブルートフォース防御、KernelCareカーネルアップデート、その他の直感的なセキュリティ機能が追加されています。

A2 hosting provides DDoS protection as well. While this has tons of security features, it’s reliable as well. Constant backup and infrastructure ensure consistent uptime.

理由4 –追加機能:

I have spoken about A2 hosting plans, uptime, performance, speed, security, and reliability. However, A2 hosting is not restricted to just these parameters.

A2 hosting offers anytime money guarantee. The plans include free website transfer and are supported by A2 hosting 顧客サポート。
cPanelはプランに含まれています。 A2 Hosting 純粋に開発者に優しいプラットフォームです。 開発者固有の機能がいくつかあります。

これらには、MariaDB、MySQL、PERL、Python、PostgreSQL、FTP / SFTP、Node.js、SSH、Apache 2.4のすべてのバージョンのPHPサポートが含まれています。 これは、Java、PHP、Asp.net、Node.jsホスティングで完全に機能します。

理由5 –カスタマーサポート:

It’s easy to find information while you are using A2 hosting. You have dedicated round the clock support available.

チケットまたはライブチャットでカスタマーサポートに連絡できます。 SSLのセットアップまたはWebサイトの転送に関する技術的なヘルプを探している場合は、ここから十分なサポートを受けることができます。

There is a lucid knowledge base available and includes FAQs, blogs and similar help tutorials. Beginners, as well as advanced users, would find enough help while using A2 hosting.

SiteGround Alternatives: Final Thoughts

これで、私はあなたに良いセットを提供しました SiteGround 代替。 これらのすべてが良いですが、これらのXNUMXつが際立っています。

私が単一の選択肢を選ぶとしたら、私は先に進みます GreenGeeks。 これは、包括的な機能のセットでお金の価値を提供するプラットフォームです。

最新のテクノロジ駆動型アーキテクチャが適切にブレンドされているため、優れた速度とパフォーマンスが保証され、稼働時間が保証されます。

これらのいずれかを試すことができますが、 GreenGeeks 探索できるそのようなオプションのXNUMXつです。